スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良・春日大社参詣

 冬の奈良、2回目は春日大社である。この夏、越後の春日山城の麓にある春日神社に参詣したが、その春日神社は元々奈良の春日大社から分祀したものなので今回どうしても大元に参詣したかった。
越後の春日神社
 こちらは越後の春日神社。他の神社同様、春日神社も日本各地にありますからねえ。

春日大社の入り口
 来ました!誇らしげに「世界遺産」と謳っておりますね。確かにこの春日の森は美しいですよ。

鹿手水鉢
 まずは手水鉢で手を洗わないと・・おお!ここにも神のお使いの鹿が!ぬかりないですねぇ。

鹿1
鹿2
 早速鹿さんのお出迎えです。可愛い顔してますね。

長い参道
 では長い参道を参りましょうか。

苔むした石灯籠
 参道の途中には色んな人が奉納したであろう石灯籠があります。古いものはいつ頃のものなんでしょう?

本殿への石段
 おお!あの朱塗りの門を潜ると・・

春日大社本殿
 春日大社の本殿です。参拝しないとね。これで今回の主目的が果たせました。

緑したたる苔
 引き返す途中、こんな美しい光景が。目に優しい緑ですね。ゆったりとした時が流れております。

春日の森
 深いですね。宮崎駿のアニメに出てくる精霊が顔を覗かせそうですね。

DSC02648_1.jpg
 では鳥居を潜って、東大寺に向かいましょう。

 東大寺の二月堂に行きましたが、それは次回。以下、鹿さん写真館をお送りします。

鹿3
鹿4
 意外と鹿の目線とあうタイミングが難しいのですよ。

鹿5
 親子かな?
鹿の群
 鹿の群ですね。右から2番目の鹿など目を細めていますね。
鹿6
小鹿
 斑点が残っているとは、完全に子鹿ですね。沢山鹿がいましたが、この子だけ斑点ありました。運がいい。

 さて、次回は東大寺・二月堂。奈良の絶景をお楽しみいただきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なつかしい...はずw

春日大社!
鹿!

高校の修学旅行で行きましたよ!!

・・・おもいだせねぇ・・・

思い出せるのは・・・

寝不足でへばって下ばっかりみてた・・・
10月初旬のくせにめっちゃくちゃ暑くて学ラン着てるのがあほらしかった。

今にして思うともったいないなぁ、と思います。

いや、今だったら「まず百名城だろ?」とかいいそうですけどwww

Re: なつかしい...はずw

 私も中高と二回京や奈良に行きましたが、連れて行かれると自ら行くのとでは楽しさが違いますね。

 奈良にも近郊に島左近の城だった平群(へぐり)城跡や豊臣秀長の居城・大和郡山城もありますしね。時間があれば行きたかったのですが、今後の課題としたいと思います。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。