スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉市の海岸命名権の売却先きまる!

 鎌倉市の「材木座」「由比ガ浜」「腰越」の3海水浴場の命名権を売却することで運営費を捻出しようという案を、ここでも記して反対した。その後、鎌倉市にメールで反対意見を投じさせて頂いた。実はその回答がきていたのだ・・
画像 173_1
画像 174_1

 回答を読んだものの納得し切れなかったので様子をみていたところ、今夜のニュースで売却先がきまったという。なんでも鎌倉のお土産で有名な鳩サブレーを製造販売している「豊島屋」さんが10年間1,200万円で落札し、企業名や商品名をつけずに市民から名前を「公募」するかたちできめていく・・ということに落ち着いたようだ。
 最終的にどんな名前になるか不明なので「一件落着」とは言い難いが、地元の企業が落札したというのはいい兆候ではなかろうか?

 今後もそのニュースを追っていきたい。鎌倉市役所の方々、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地元の豊島屋さんとしては、よそから来た企業にヘンなカタカナで
名前をつけられるのを避けるために落札してくれたのでしょうか。
だとしたら、ファインプレーですね。
企業名や商品名を入れなくても、宣伝効果は上がるでしょう。

No title

へぇ~。豊島屋さんが落札ですかぁ。
同じように危機感を抱いての落札であれば素晴らしいですけど
公募される名前が、どういうものになるか、
まだ少し、心配の種は残りますね・・・。

Re: No title

 こんばんわ。
 私企業ですから宣伝効果の計算など色々あるかと思いますが、試金石にはなるかもしれませんね。日本全国の各地方自治体が安易に真似しないといいのですが、役人にやることなんて信用しがたいですからね・・。

Re: No title

 こんばんわ。
 西国にも豊島屋さんの鳩サブレーは知れ渡っていましたか。広島のもみじ饅頭みたいなもんかもしれませんね。
 どういうきめ方をするのか、またいつきまるのかなど続報をまた載せていきたいと思います。

鳩サブレー

鳩サブレーのことは、新聞の横浜版にでていましたが、そのときの記事をざっと読んだ限り、鎌倉市民が納得するような名前になるような気がします

同じ、つまり今のままということもありうるんじゃないかしら。

有栖川熾仁親王を銅像めぐりにアップしました。お時間のあるときに読んでくださいね。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。