スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の示現会・展覧会

 すこし時間があいたと思ったら、もう新年度ですね。街中には新入生や新入社員が溢れています。世の中の雰囲気もちょっとだけ明るくなっているような気もしますが本物かどうか・・・景気のことは置いておいて美術館に行ってきました。

画像 003_1
 六本木の国立新美術館です。
画像 004
 今年も写実主義のこの展覧会にやってきました。

 色々書いてもしょうがないので、まずは様々な作品をみてください。タイトル・作者名は省いています。画像を一度クリックして、別画面で全貌をご覧下さい。
画像 008
画像 010
画像 012
画像 014
画像 016
画像 018
画像 020
画像 035_11
 ここまでは前半。会場には沢山の作品がありましたが、紹介できるのはごくごく一部です。実際、見に行っていただくのが一番いいのです。

 さて、この展覧会には当ブログの盟友であるアーティスト「michiko」殿の応募作品も展示されています。それがこちら・・・
画像 043_1
 タイトルは「兆し」・・・何を読み取るか・・・見るもの次第です。正解はないと思います。
画像 045_1
 michiko殿!観て参りましたぞ!

 他には・・・
画像 048_1
画像 049_1
画像 052_1
画像 053_1
画像 055_1
 
 会場にはまだまだ沢山ありましたが、私の感性にひっかかるものだけをチョイスしました。皆さんはどう思われるか・・・よければ見に行ってください。4月から12月まで日本全国を巡る巡回展を行うようです。詳しくは示現会ホームページをご覧下さい。

 最後に六本木の裏通りを写した1枚でもご覧頂きましょう。
画像 068_1
 どこか昭和の面影を残した路地裏でした・・・。

MUSE_banner_02.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

示現会

去年も同じ美術館で示現会の展覧会がありましたね。

そしてmichikoさんの作品も去年に続き・・

外国の絵は、ほとんど見たような景色です

特に、砂漠のアラブ人は、私がそっくりの写真を撮ってあります

私の掲示板に写真と添付しておきますね

Re: 示現会

 こんばんわ。
 今年も見てきました。面白かったですよ。日展は秋ですが、示現会見学は春の恒例行事になりつつあります。映画とか動画とかテレビとか動く画にはほとんど興味動かないので、写真や絵が楽しみですね。

No title

みちこさんのところから飛んできました^^
素晴らしい 絵の数々
みちこさんの完成品
観れてすごくうれしいです~!!!!

No title

お忙しい中、足をお運びいただき、
本当にありがとうございます☆
制作後、脱力した感じでおりましたが、
こちらの記事を拝見し、
次の作品への意欲が
いっきに高まってまいりました。
しばらくは小品に取り組みつつ、
来年の示現会展の構想を練ろうと思います!

No title

ラストの。
うわぁこんな桜の絵が欲しいなぁと思いましたが
こんな立派な大木が家にあったら威圧されてしまうかも!?
(;´∀`)

ご紹介いただいた絵の中では
黒い着物の舞子(?)さんの絵が好きです。
足元に雰囲気があって、素敵ですね(*^_^*)

Re: No title

 こんばんわ。
 ええ、すばらしい展覧会でした。巡回展の日程など調べて行かれることをおすすめします。

Re: No title

 こんばんわ。
 今年は岩や空の描き込みが更に1歩踏み込んでいて興味深かったです。来年の構想を練ってまた描いてください。

Re: No title

 こんばんわ。
 花びらの掃除が大変かもしれませんね。家にあると・・。舞妓さんの絵は毎年、連作で描いておられる方のようでしたね。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。