スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひな様ピー~武者ピー番外編と新宿街角~

 こんばんわ。そろそろ3月のひな祭りの時期が近づいてきましたので「おひな様ピー」完成させました。
画像 035
 今回は公家さんの衣装でちょっと苦労しました。デパートのおひな様コーナーを見学したり、持っている資料をあさったり・・・来年はもっと進化させたいと思うておりまする。
画像 036
 親王ひなは冠が一番細かい作業。女ひな様は十二単は早々にあきらめ、うちかけ風に。誤魔化しました。

画像 038
 親王ひなは鳳凰の模様の千代紙を使ったのですが・・・未消過な部分が。
画像 039
 今年はこんな感じですわ。やれやれ間に合った・・・・。

 「新型カメラの性能とやらをみせてもらおうか!」まあ、世代的にね・・。
画像 006_1
 高いビルから新宿の町をミニチュア風に・・。

画像 007_1
 今度はトイカメラ風に・・。

 東京タワーとスカイツリーを同じ画角に納めてみました・・・。
画像 013
 東京タワーが右端に隠れてしまったので、画像を一度クリックして別画面でご確認ください。

 下界に降りてみました。
画像 020_1
 東京マラソン前日なので、スタート地点を準備真っ最中でした。

画像 028_1
 ラフモノクロームな街角・・・石畳をブーツを鳴らせて歩く女性をこうして見ていると、東京じゃないみたい。

 するとあるブランドのショーウインドーにこんな展示が!
画像 022_1
 漫画やアニメでお馴染み、「ジョジョの奇妙な冒険」の作者と某ブランドのコラボレーションです。すごい!ブランドに興味ないそれがしも思わず撮影してしまいました。
画像 023_1
画像 024_1
 21世紀ですね!今回はここまで!

MUSE_banner_02.jpg


にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お雛様ピー

お雛様、間に合ってよかったですねえ。上野に展示されていたお雛様に劣らない凛々しさ、ふくよかさ。

ところで、あの石畳はどこ?都庁の近くですか?丸の内ならともかく、新宿にもあんな場所があるのですね。

そういえば、浄妙寺のアップのおり、読み逃げしていたのですが、あのあたりは、日本史ウオーキングでゆっくり回ったので、なつかしい。

あの一帯の寺はほとんどが、足利に関係ありますね。

Re: お雛様ピー

 こんにちわ。
 石畳は、新宿通りの紀伊の国屋書店左のビックカメラとマルイの間の、靖国通りへと抜けていく道です。カラーだとただの街角ですが、ラフモノクロだと意味ありげに写りますね。
 北鎌倉の建長寺近くにある長寿寺という寺に、尊氏公のお墓があるとのこと、ただ、春と秋の一定期間しか公開していないそうなので、その頃を狙ってまたいってみたいと思います。

No title

キューピーはお雛様に合ってるのかもしれないですね。
いつもながら、手先のご器用さに感心いたします。

私カメラはあまり関心がないのですが、ミニチュア風とかモノクロ
とか面白いですね~。
ちょっと興味が出てきました。

Re: No title

 こんばんわ。
 私も最初は銅像撮影用に手にしたわけですが、今ではすっかりカメラの世界にひきずりこまれています。触りだすと、面白くなるんですね。イッセーさんもこの機会に手ごろなデジカメを・・・って、最近じゃスマホに付いているカメラ性能も上がっていますからね。アプリとの連動もあるし。
 実は、カメラ世界も今、過渡期です。日本カメラは世界一ですが、下手すると家電メーカーのようになりかねません。長くなりました。
 気軽に触ってみると面白いですよ。

No title

ひなピー、可愛いですね☆
せっかくなので五人囃子も、
過去の武者ピーから選んで
並べてみては?
怒るかな?

Re: No title

 こんばんわ。
 別に怒りませんが、武者ピーと五人囃子はポージングがあいませんね。今年はおひな様だけで精一杯です。

再コメです

ああ、すみません。
サムライ銅像研究会さんが、ではなく、
チョイスされちゃった武者ピーが怒るかなと。(笑)

今日、ふじのカフェに武者ピーを連れて行き、
フリースペースK2さんはじめ、
スタッフの方にお見せしました。
すごいすごいと大騒ぎになっていましたよ!
フリースペースK2さんはネット初心者なので、
ゆっくり、ゆったりペースになると思いますが、
お時間あるとき、チェックしてみていただけると、
アドバイザーの私としても嬉しいです☆

No title

わー雑誌「SPUR」に載ってたやつだ~(ジョジョ)
ショーウィンドウが見れる人羨ましい。大きな画面で観たい。
ミニチュア風の写真いいですね!
広々としてるような、箱庭のような、不思議な感じです。
たとえば武者ピー達を遠くからミニチュア風にも撮れるんでしょうか・・・。
あ、そーか・・・武者ピーはもともとミニチュアだった(;´∀`)

Re: 再コメです

 こんばんわ。
 なるほど。武者ピーがね。まあ、彼らは怒りませんよ。もう「平和の使者」(笑)ですから・・・それよりもよそで披露していただいて、好評だったのが嬉しいですね。注文なら受けますよ、と付け加えといてくださいな。

Re: No title

 こんばんわ。
 ジョジョ・ウインドーは私以外にも撮影している人が多く、さながら撮影会。外国の方に「iPADで一緒に撮ってくれないか?」と頼まれたので撮りました。ジャパニメーション・パワー恐るべし!
 武者ピーはまた江戸城方面へ連れ出したのでお楽しみに・・・。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。