スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊達政宗主従

 今回は戦国時代の人気者「伊達政宗」を取り上げたい。
DSC00276_1_20121130031351.jpg
 こちらは宮城県仙台市青葉城公園内に建つあまりにも有名な「伊達政宗」公騎馬銅像・・・。

 武者ピー化するならば・・。
CIMG0116_20121130030622.jpg
 大河ドラマ「独眼竜政宗」のオープニングイメージで撮りたかったが・・。

CIMG0010_20121130030614.jpg
 政宗ピー 「どうも、『ふんどし隊』です」(真ん中の眼帯付き)
 小十郎ピー「殿!ふざけないでください。われ等の製作過程画像ではないですか!成実殿からもなんかいってやってくだされ」(右端)
 成実ピー 「はっはっはっ、褌はいいですなぁ!引き締まる思いです。殿!ここは一番、相撲でもとりますか」
 政宗ピー 「成実は食うことと体を動かすことしか興味ないからな」
 小十郎ピー「やれやれ・・」

 なんて会話から始まりましたが、それがしの世代ですと、伊達政宗といえば『独眼竜政宗』なんです。政宗が渡辺謙氏、片倉小十郎が西郷輝彦氏、伊達成実が三浦友和氏、小十郎の姉・たきが竹下景子氏、他にも北大路きんや氏やいかりや長助氏など豪華な顔ぶれ。最近ではゲームやアニメで「悪目立ち」していますな。
 褌姿は製作1日目。

CIMG0091_20121130030618.jpg
 製作2日目、手前が兜鉢。

CIMG0095_20121130030620.jpg
 製作3日目、兜は完成したが、まだ陣羽織や小道具が未完成・・。

CIMG0098.jpg
 製作4日目、完成です。1体ずつ見て行きましょう。

CIMG0107.jpg
 伊達政宗ピーです。関ヶ原で100万石もらいそこねた人です。
 政宗ピー 「うるさい!わしが気にしていることを・・」
CIMG0103_20121130030750.jpg
 政宗ピーの特徴は兜と陣羽織。この陣羽織は実在する政宗公の陣羽織からデザインしてみました。地は緑、背の真ん中に伊達の家紋「仙台笹」、下端には黄色で山型を貼り付けてみました。

 CIMG0106_20121130030752.jpg
 片倉小十郎景綱ピーです。神主の家柄で、政宗の幼少時からお守としてつけられ、病で片目が見えなくなってうじうじしていた政宗を一喝して、飛び出していた片目を切って政宗を精神的に蘇生させた剛の者です。政宗が成長してからは、その相談役・軍師として活躍します。
 特徴は兜と陣羽織です。兜の前立てには「愛宕山大権現守護所」と書いてあります。
CIMG0102_20121130030755.jpg
 陣羽織は小十郎の旗印「釣鐘」からアイディアを得て、デザインしました。この釣鐘には、「小十郎の智謀が世間に広く鳴り渡るように」という姉たき(大河では竹下景子氏が熱演)の願いが込められているようです。
 小十郎ピー「殿には昔から苦労させられました。まあ、それが楽しくもあったのですが・・」根っからの世話焼き体質のようですね。CIMG0100.jpg
 小十郎の兜は鉢が金ぴかなんですよ。主人に影響されてか、伊達軍はわりと派手めです。

CIMG0108_20121130030757.jpg
 伊達一族で、政宗の甥にあたる伊達成実(歳は一つ下)。伊達軍の剛勇を担っていた猛将です。一時、政宗と意見対立して出奔し、政宗に妻子を皆殺し(烈しいなぁ・・)されますが、後に帰参して元通り仕えます。晩年には『成実記』という政宗の一代記を記します(残念ながら未読)。
 この方の特徴は兜の前立て「百足」です。百足は昔から『前進しかしない。後退しない生き物』として、武士に愛好され、旗印や兜に使われていました。有名なところでは、甲斐・武田家のお使い番衆が百足の旗を背中にさして戦場を疾駆しておりました。
 CIMG0104_20121130030921.jpg
 鎧製作にいい資料がなかったので、資料をもとに赤備えにきめてみました。政宗や小十郎はいい資料が揃っているんですけどね。前立ての百足に怒ったような筋がたっているのは、資料が揃わなかったことへの『無念』の気持ちを表してみました。

 おや、ここで因縁の相手である蒲生氏郷ピーとでくわしてしまいました。2人は豊臣大名時代、領地が隣どうしだったことから色々と揉めています。
CIMG0109.jpg
 氏郷ピー  「おやおや、派手な奴がいると思えば伊達殿であったか。両脇は金魚のフンか・・」
 政宗ピー  「はん!若死にした奴がえらそうに・・ここで決着つけてもいいんだぞ!」
 氏郷ピー  「お前とは大崎一揆での因縁があるからな。薙刀の錆にしてくれようか!」

 別の武者ピー「待ちなさい!我々はもはや武者ピー、無理はならんぞ!」
CIMG0110.jpg
 氏郷&政宗「これは家康様・・」
 家康ピー 「われらはもはやキューピー、血生臭いことは似合わぬ。われ等の仕事は、われ等を見て疲れた現代人を一瞬でも笑わせ、和ませること。過去の因縁は水に流しなさい」
 氏郷ピー 「確かに・・もう太閤殿下もいないですし」
 政宗ピー 「われ等も大名ではない・・遠い未来に来たものです」
 家康ピー 「わかればいい。さ、あっちで皆と一杯呑もうぞ。仲間は大勢揃ってきたぞ。そろそろ飾るスペースも手狭になってきたくらいじゃ」

 どうやら落着したようです。今回の武者ピーは史実や遺物に則りながらも、大いにオリジナルデザインも加えてみました。これらを見た人々が一時でも興を覚えれば、成功です。

MUSE_banner_02.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

独眼竜正宗、みてました!
信長も好きですが、正宗も大好きです。
正宗がもう少し早く生まれ、
信長と出会っていたら、と思わずにいられません。
正宗はキューピーになっても格好良いですね♪

Re: No title

 こんばんわ。
 お楽しみいただけたようで光栄です。織田信長と伊達政宗・・二人とも才能豊かですから面白い出会いだったかもしれませんね。
 今回の政宗ピー達は、史実に忠実でありながら、随所にアレンジを利かせております。

今回は煌びやかですね~☆
蒲生さんとも穏便にすんで良かった良かった(笑)
セット欲しいですね、屋台とか(^O^☆♪

No title

こんばんわ!
 大河ドラマ「独眼竜政宗」、「梵天丸もかくありたい」という名セリフも流行ましたね~
 祖母の家は正宗にゆかりがある二本松なので、戦国武将では特に思い入れがあり、今回のキューピーはすごくいいです

No title

武者ピー、かなりブームってますね♪
ってかこの連載、私的にはかなり真面目な読者です。
ぼんやりと後ろに映る、多くの武者ピーに目が行きますね。

いったい、今やどれだけの武者ピーに囲まれているのでしょうか。。。

Re: タイトルなし

 こんにちわ。
 伊達は煌びやかなんですよ(笑)そうですね、そろそろセット的なものがほしいかと。城でも造りますか(大笑・・)

Re: No title

 こんにちわ。
 お褒め頂き光栄です。やはり伊達政宗は人気ですね。反応がいい(笑)

Re: No title

 こんにちわ。
 武者ピーはとにかく手軽なので、ついつい数が増えてしまいますね。でもまだ28体くらいなんですよ。目指せ、100体!ってとこですかね。ああ・・・スペースが・・。

伊達の城下町

伊達の城下町仙台で育った私には、今回の武者ピーは特に嬉しいというか、親しみが湧きますよ。

伊達成実は亘理、片倉小十郎は白石。

これも馴染みの地ですよ。片倉小十郎から数えると何代目か知りませんが、片倉氏に白石を案内してもらったことがあります。なんともう50年くらい前のこと。片倉○○さんが、母の知人だったからです。

伊達家の家紋はたくさんありますが、「竹に雀」がいちばん有名かもしれません。細かい絵をよく描けましたね。

そういえば、「伊達者」という言葉(装束が派手で垢抜けしている)は、朝鮮出兵のために肥前名護屋に向かう途中の京都を進軍中に、京都の人々が、そう呼んだそうです

仙台市博物館の館長をしていた方の著作(政宗の夢・常長の現)を読んだばかりですが、そこに書いてありました。

Re: 伊達の城下町

 こんにちわ。
 なんと片倉家の方に白石を案内してもらったのですか!地縁のある方ならではの話ですね。ヒロちゃん殿からの依頼では、「伊達成実」だけでしたが、あとの二人も造らないと。は!三人あわせて造らせるための策であったか・・。まあ、楽しかったですが。
 
 伊達の家紋は家紋辞典から縮小コピーして、切り抜いて、貼り付けたものです。さすがにあの大きさで手描きは難しいです。成実の家紋は同じ「笹竹に雀」でも微妙に違うようですが、見つけられなかったので、陣羽織は省略・・残念でした。

 伊達姓は昔は「いだて」と発音した、という話もありますね。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。