スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり墨田区散歩~牛嶋神社~

 ちょっと中断がはいったけど墨田区神社めぐりの続き。

 スカイツリーから一番近い神社・・のはず。
CIMG0122.jpg
 こちらの牛嶋神社が狛犬祭りでした。由緒は・・
  『須佐之男命(すさのおのみこと)
   天之穂日命(あめのほひのみこと)
   貞辰親王命(さだときしんのうのみこと)
     貞観二年(860年)、慈覚大師の御神託により創建。五年に一度の大祭では、鳳輦(牛車)を中心とする古式豊かな行列が氏子五十町安泰祈願巡行する。この神幸祭は、今日では珍しく黒雄和牛が神牛となり鳳輦を曳いている。』とのこと。

 狛犬をみていきましょう。
CIMG0123.jpg
CIMG0124_20121011191109.jpg
 年代不明ですが、招魂社系ですね。たくましい。参拝もしましょう。
CIMG0125_20121011191109.jpg
 この時はちょうどお祭準備中で境内がわさわさしておりました。

 CIMG0126.jpg
CIMG0127_20121011191108.jpg
 ちょっと破損が目立ちますね。年代不明でした。

CIMG0128_20121011191249.jpg
CIMG0130_20121011191249.jpg
 獅子山ですね。こんなに沢山あると紹介するのも大変・・・。

CIMG0133.jpg
CIMG0137.jpg
 これは古いですよ。享保10(1725)年、287年前ですよ!徳川吉宗公の時代・・・『享保の改革』も頓挫しそうな時代ですね。

 狛犬以外もございます。
CIMG0139.jpg
CIMG0141.jpg
 狛牛・・・立ち上がろうとしてるのでしょうか?首もとの力しわがすごいです。
 
 最後に・・
CIMG0145.jpg
 撫で牛です。

 いやぁ・・疲れました。墨田区も広い。次回はまた別のネタ・・。

 MUSE_banner_02.jpg

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ!
墨田区はまだ攻めていないエリアです。
ここ牛嶋神社は岩狛や享保の古い狛犬さんなど盛りだくさんですね~。
行ってみます

No title

おお~胸板(?)の厚い狛犬さんですね~。
と思ったら獅子山!?あまり見たことがないです。
1つの情景みたいになってるんですね~面白い!

Re: No title

 こんばんわ。
 お江戸が濃厚に感じられる地域ですので是非!面白いですよ。

Re: No title

 こんばんわ。
 獅子山も江戸ならではですかね。西では見なかったかも。神田明神だともっと立派なものあります。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。