スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天祖神社~駒込総社・その2~

 前回に続き、今回は狛犬殿らを中心に見ていきたい。
駒込の狛犬1
駒込の狛犬2
 こちらは参道から拝殿敷地に入る前にある狛犬殿。明治44年に奉納されています。
台座の神紋
 台座には、丸に閉じた扇を重ねた紋が刻印されています。
駒込の狛犬3
 後ろから見ると、筋肉を表現したものかボコボコしています。明治も終わりかけの年ですが、まだまだ江戸狛犬ですね。あ形はね・・
アゴでてます
 いや、見事にアゴでています。アントニオ猪木か綾瀬はるかくらいに。ご立派!

 脇参道にはまた別の狛犬が・・
脇参道の狛犬1
脇参道の狛犬2
 こちらは昭和44年の奉納。あ形はかわいそうに鳩の糞で汚れています。
  「くっさ~い!」と言っているみたい。横顔を見ると・・
脇参道の狛犬3
脇参道の狛犬4
 可愛らしい顔立ちです。脇参道のすぐ外側には・・
縁結び・子育て地蔵
 縁結びの観音さまと子育て地蔵が祭られております。
CIMG0058_20120823182955.jpg
 こちらの如意輪観世音菩薩さまは寛文11(1671)年からございます。当時の江戸は男の人口が圧倒的に多い街でしたから、縁結びは深刻な問題でした。だから吉原も繁盛したわけですが・・・
CIMG0059_20120823182954.jpg
 子育て地蔵尊は正徳2(1712)年から。近代に入るまで子供の死亡率は高かったですから、無事な成長を必死に祈っていた親たちの姿が目に浮かぶようです。

 末社も見て行きましょう。
お稲荷さん
CIMG0062_20120823183129.jpg
CIMG0063_20120823183129.jpg
 お稲荷さまとおキツネさまです。耳が欠けているのが残念です。置いてあるだけなので年期など不明です。

 もう一つ末社がありました。
CIMG0065_20120823183128.jpg
CIMG0067_20120823183128.jpg
 神社の集合住宅のようですね。

 名残は惜しいですが、浮世に戻りましょう。
CIMG0064_20120823185531.jpg
 まだまだ暑い日が続きます。皆様もくれぐれもお体を大切に・・・


MUSE_banner_02.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

狛犬にも時代差があるのですね。
江戸時代のものは少しごつい感じ…でしょうか。
日本全国、いろいろなところにいろいろな神様をまつっているので、
3世帯くらいの集合住宅は当たり前なのかもしれませんね。
縁結びはおそらく、今の時代も切実ですよ、
と、そういう話にはとんと縁のない私がのたまってみる(^^;

Re: No title

 こんばんわ。
 江戸狛犬はもっと華麗な、それでいて力強い感じですかね。といっても石工さんの個性も強く出ていますから一くくりにはできませんが。
 江戸時代の狛犬が見ていて面白いものが多いのも事実。

天祖神社

天祖神社って、珍しい名前ですね。日本には同じ名前の神社ってたくさんあるでしょう?

天神様、愛宕神社、東照宮などなど。それに比べ天祖は独創的でいいわ。

狛犬ですが昭和44年作のもあるんですね。ごく最近じゃないですか?娘が生まれた年ですもの。

Re: 天祖神社

 こんばんわ。
 系統立てて神社訪問している訳ではなく、行き当たりばったりですが天祖神社の名は珍しくはないと思いますが。たまに見かけます。案外、ご近所にもひっそりとあるかもしれませんよ。
 
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。