スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五美術大学展を見てきた!~彫刻編~

 さて、前回の続き。彫刻編である。といっても色んな素材で作られていたので彫刻というより立体アート作品という方が正解かな?

狛猫1
狛猫2
 「狛猫」 河野楓さん 東京造形大学
 木彫です。木の自然な割れ目が、まるで野良猫の喧嘩の傷跡のようで凄みがありますね。野良っていったら怒られるか?

seiren1
seiren2
 「seiren」芹澤彩美さん 東京造形大学
 西洋の神話に出てくるセイレーンですか。荒れる海の中でどこからか美しい歌声が聞こえてきて、フラフラッとそっちに行くと難破してしまう・・・というアレ。でもこれ、プロ・スケーターの荒川静香さんに似ているな・・これから荒川さんをテレビなどで見るたびに・・・分かるな?大人の事情で細かくは書かないぞ(ピストン西沢さん風に~ピストン西沢さんはラジオJ-WAVEなどで活躍されているDJです)。

どこまで行く?1
どこまで行く?2
 「どこまで行く?」 白坂日香理さん 多摩美術大学
 作者の内面の優しさが作品に表れているような作品ですね。これは京都の民家の苔むした坪庭などに置いて、雨降る日に眺めていたい作品です。雑貨屋や園芸店とかに置いていても売れそう。

国立新美術館の内部
 ここで一服・・・国立新美術館の内側です。ここは建物自体美しいですね。建物見るだけなら無料で入れますから、六本木にお立ち寄りの際はどうぞ。

モコトリくん
 「ミグルミ」 鈴木みづきさん 武蔵野美術大学
 これは見た瞬間「何だこれ?」でした。どうも着ぐるみのようで、作者自らがこれを着て街中に出没しているようです。作品の足元にアルバムが置いており、小さな子供達と一緒に写した写真が沢山はいっていました。ツイッターをやっているようで「@mocotorikun」というアドレスがありました。アドレスでいいの?それがし、ツイッターとかフェイスブックとか無視しているのでよくわからんのですよ。興味のある方はフォローしてあげてください。

かたちのないもの1
かたちのないもの2
 「かたちのないもの」 白鳥真寿美さん 女子美術大学
 仏像みたいですね。仏像なのかな?違うのかな?まあ、いいや。手を合わせたくなります。

阿吽1
 「阿吽」 近藤ゆかりさん 女子美術大学
 今回の締めくくり。色んな立体作品の中でこれが一番お気に入り。表情があってかわいいですね。たまりません。これらが生きていて飼っているとしたら帰ってくるたびに尻尾ふりながら「おかえり!」といってくれそうです。犬飼っている人ならわかるな?
 こんなに表情ゆたかだとこの二匹の会話を想像しました。
阿吽2
 阿形「なあなあ、今夜の晩御飯どうする?」
 形吽「そうだね。ぼく肉豆腐がいいな。」
 阿形「俺、モツ煮込みも食べたいな。七味たっぷりかけてさ!」
 吽形「じゃあ、いつもの居酒屋にしよっか!」
  会話の中身が親爺臭くてすみませぬ・・本人がもうオジサンなもので・・。

 これにて終了!他、全ての作品がキラキラするような感性に彩られた作品ばかりでしたが、とても全ては紹介できません。これは来年もまた見に行かないと・・・。

にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ラストの阿吽、かわいいですね~。
この中で気になったのは、あの仏像みたいなやつです。
色使いがパステル調でふわふわしてるのに、
お顔は全くふわふわしてないw なんなんだろう?
スキというより、気になるかんじですね・・・。

Re: No title

 こんばんわ。
 阿吽かわいいんですよ。実物はけっこう大きいですよ。セントバーナード犬くらい。でか!

 仏像みたいなやつ不思議な魅力があるんですよね。面白いですよ。西日本でもそんな展覧会あるのではないでしょうか?探して見に行ってみると新たな世界を発見できると思います。

No title

「どこまで行く?」はこの中で一番売れそうですね。
「阿吽」はミニサイズでつくれば、
恋人同士や夫婦のお守りになりそう☆

Re: No title

 こんばんわ。
 いやあ、面白い展覧会でした。来年もまた行きたいと思います。都内の別のところでも美術系の学生の展覧会を見ることができたんですよ。そちらもまた近々アップします。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。