スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太田道灌公所用四面兜図~謎の掛け軸~

 先日、九段の靖国神社境内にある博物館「遊就館」にて、所蔵の甲冑や刀剣の展示会が開かれるというのでいってみた。嬉しいことに無料なんですって、奥さん・・。
 まずは参拝をすませてから貴重な収蔵品の数々を堪能させていただいた。撮影できたらよかったんだけど当然不可能なので、興味のある方は自ら足を運んで頂きたい。

 それだけならわざわざブログにあげるまでもないが、展示品の中に一幅の掛け軸があり、その脇に「太田道灌公所用四面兜図」とあったのである・・・!!道灌公に関する本や郷土史は随分と読破し、史蹟や城跡もあらかた巡ったつもりであったが、それは初めて見るものであった。不明な点は早速、博物館スタッフに伺うと・・・

  「明治36年11月4日に寄贈されたものであり、その当時の館長・今村長賀のサインが入っています。また、当館は遺品を預かって展示しているので、専門の学芸員を置いて学術的に究明しているわけではないので詳しいことは全く不明です。」とのこと。・・・置いてるだけなら「遺品展示館」とでもつけておけよ、などと突っ込めるわけも無く引き下がりました。

 そのままではあまりに悔しいのでその掛け軸をスケッチしてここに公開して広く天下に情報を募りたい。スケッチなら文句なかろう。
道灌兜1
道灌兜2
 下手な絵で申し訳ない。図は兜を後ろから描いたものであり、このスケッチではおかしな顔しか描かれていないが、実際の絵はおどろおどろしい面が三つ描かれている。「四面」とあるから正面にもう一つあるかもしれないし、着用者の顔がもう一面ということかもしれない。
 絵からわかることは、兜の上に恐らく木製か紙に漆をぬった面をつけた戦国時代でいうところの「変わり兜」の一種であろう。日本の甲冑のデザインは実に驚くべきものが多々あり、兜に面がついたものの一例にこういうのがある。
三宝荒神兜ミニチュア
 「伝・上杉謙信所用・三宝荒神兜」という。これはそれを参考に造られたミニチュアである。数年前、入手して、以来それがしの部屋に飾ってある。埃がまとわりついていて申し訳ない・・。
 兜に「伝」とついているのは、「上杉謙信が使ったことあるかもしれないけれど、本当のことはわからないよ~。」という意味。実際、武将が合戦の時に、どの甲冑をつけていったかなんてのは謎なのである。我々がイメージしているものは、残された記録・絵巻物から後世に「これこれをつけて出陣した」なんてフィクションばかり。

 おっと・・本題に戻ろう。最大の問題は「何を根拠に道灌公がつかったなんてことをいってるんだ!」ということ。大体、道灌公の時代にこんな奇抜な兜の実例など見たこと無い!近畿の武将なら、ひょっとしたら我々歴史好きの知らない実例があるかもしれないが、ど田舎の関東でそんなデザインの兜などまずありえない。
 可能性として、道灌公の子孫の誰かが使ったものを絵図に残して、更に後世に掛け軸に描いたものかもしれないが、それにしても太田家の「誰が」が問題になる。

 手がかりは・・・兜の上に描かれた「旗指物」らしき「又」の字が書かれたものであろう。それくらいしかないともいえる。ま、これを手がかりに探れる範囲で探っていきたい。ある武将の名が脳裏をよぎらぬこともないが、不確実なことは書きたくない。

 というわけで「知ってます!」って方、いたら教えてね。兜の実物を見たことあるなんて方がいたら最高ですけどね。なんらかの情報をいただけたら・・・それがしの心よりの感謝をささげます。感謝だけね。

 では、また次回。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
 ポチッと押していただけると「敦盛」を舞います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

変わってますねぇ・・・。
でも全方位に自分の顔以外のお面が睨みをきかせてくれるので、
なかなか「使える」兜かもしれないですね。
なにか有益情報が入る事をお祈りしております。

Re: No title

 こんばんわ。
 日本の甲冑の意匠(デザイン)は面白いものがいっぱいあるということをもっと世間の皆様に知ってほしいと思います。

 情報はね・・・集まるといいのですが。まあ、ボールは投げないと返ってきませんから。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。