スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻布は狸穴(まみあな)近くの八幡神社

 先日、仕事の会合に向かうため麻布の狸穴(まみあな)から飯倉交差点を北上すると・・八幡神社がありました。
飯倉の八幡さま
 今まで何度か歩いていたはずなのに気がつかなかった・・時計を見ると時間の余裕はあったので寄ってみました。
鳥居脇の塚
 鳥居の右側下にこんな石塚もありました。この辺に川があって橋を架けていたのでしょうか・・「熊谷橋」と読めますね。

石段
 石段を登ると・・
飯倉狛犬1
飯倉狛犬2
 狛犬殿が出迎えてくれます。めずらしいことに上を向いておられますね。肩凝らないのでしょうか?

飯倉八幡の拝殿
 拝殿です。そんなに大きな神社ではないもののわりと静かで厳かな雰囲気が漂っていました。近所のOLさんもベンチで弁当をつかっていました。
 由緒書きによると、「寛弘年間(西暦1004~1012)に源頼信が京の石清水八幡宮を勧進して現在の霞ヶ関あたりに創建。室町時代、江戸城を造るにあたり、太田道灌公によりこの地に移され、現在に至る・・」とのこと。またしても道灌公からみですね。東京含めて関東地方は石を投げれば道灌公にあたるというくらいですから今更驚きませんがね。
 ま、参拝しましょう。

 拝殿の前にもう一組の狛犬殿がおられました。
飯倉狛犬3
飯倉狛犬4
 先ほどより造りが新しいですね。

石段のすりへり
 拝殿に続く石段の磨り減りをご覧下さい。それだけ人々が祈りを捧げてきたということですね。

貝塚説明板
 ちょうど拝殿の裏手が貝塚があったようです。確かに神社がある飯倉交差点あたりは地形に高低差があります。大昔は間近に海があったのです。
八幡貝塚?
 あの裏手のあたりですかね。

 こちらは創建1000年を記念して記念碑を建てているところです。
石碑完成予想図
 完成予想図です。その予定地を見ると・・
基礎1
 何か石を敷いて基礎にするのでしょうか?
基礎2
 よく見ると古い灯篭の台のようなものを砕いて敷いているんですね。面白いものを見ることが出来ました!もし数百年後・・ここを誰かが掘り返してこれらを見つけたとき、大昔の営みを創造するのでしょうかね。

 今回はここまで!

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
 ポチッと押していただけると神楽を舞います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

こちらは私もまだ参拝したことがないところでしたので、貴重な情報をありがとうございました。今度行ってみようと思います。

Re: No title

 こんにちわ。
 ちょっと見落としがちな所ですが、落ち着いた雰囲気のいい神社です。見所もありますし。紹介していない部分もあるのでご自身でお楽しみください。

No title

すばらしい☆
創建1000年記念の、しかも工事中なんて、
なかなかお目にかかれないですよね。
貴重な記事だと思います♪

Re: No title

 こんにちわ。
 ありがとうございます。なかなか石碑の工事現場なんて出くわしませんからね。ひょっとしたら道灌公に呼ばれたのかもしれません。

No title

こんばんは~

良い感じの神社ですね~
狛犬は「<(`^´)>エッヘン」って感じですかね~

こちらの神社にも太田道灌公がかかわっているとは
さすが道灌公♪

それにしても、境内でお弁当ですか・・・
基本的に境内などでは飲食禁止なんですがね~・・・

Re: No title

 こんばんわ。
 落ち着ける雰囲気の神社でした。鹿島神宮や春日大社のような「聖域」感はありませんが、地域の鎮守さまという感じですね。境内に普通にベンチが置かれていたので半ば公園のような機能も果たしているようです。

 ここでも道灌公の足跡がありましたね。自称・太田道灌公研究家としては今さら驚く気にもなれませんが、都内ではあちこちにあるんですよね~。

No title

面白いですね~!
貝塚あり、砕けた灯篭あり、石碑あり・・・。
こうして、歴史は積み重なっていくんですね!

Re: No title

 こんばんわ。
 何やら歴史の証人になったような・・興味深い神社でした。
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。