スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第43回日展~速報二回目~

 今回は日展で出会った美女をご紹介しよう・・・絵だけどね。

アルテミス1
アルテミス2
 「アルテミス」 西田陽二さん 作
 ギリシャ神話の女神さん?狩猟と純潔の女神らしいから全体を白でまとめたのでしょうか?

オケピットにて1
オケピットにて2
 「オケピットにて」 横尾正夫さん 作
 絵の中でこの女性だけが浮いているみたいに目立ってますね。美人はどこにいても目立つってこと?

浴衣1
浴衣2
 「浴衣」 池田清明さん 作
 明治の西洋画家、黒田清輝さんの「湖畔にて」がちらついてしょうがない構図です。

優しい時の中で1
優しい時の中で2
 「優しい時の中で」 前川広子さん 作

花束1
花束2
 「花束」 高崎高嗣さん 作
 去年もこのモデルさんの絵を見たような気がします。確認はしてませんが。花柄のドレスを着た女性自身もまた一輪の花ということでしょうか?

 どれも気に入って撮った絵ですが、それがし自身は女性を主人公に写真は一切撮らないし、被写体として興味ないのでいまいち言葉が浮かびませんね。
 次回は本命の彫刻を紹介するので頑張ります。


  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
アルテミス、狩猟、純潔の女神とかなんとか。
女神シリーズだけは鬼嫁の影響で
頭にはいっています(笑)
絵のことも彫刻のことも疎い自分ですが。
美人揃なことですねえ!(笑)

Re: No title

 こんばんわ。
 他にも色々な絵があるので日展が西に巡回していった折にでも実際にみてください。沢山あって面白いですよ。疲れますが・・。

浴衣

こんばんは。
サムライさんのブログはなみなみならぬ教養に満ち溢れていますね。上田さんとの候文やりとりは面白かったです。
浴衣の女性の絵はいいですね。美しい人は絵でも?きれいです。

小生など事情があり67歳にもなって父方の祖父母が解りました。これはいよいよ昭和史を追及せねばなりません。とは言っても小生の論考は殆んど孫引きです。

短歌も13年になります。ときどきブログ覗かせていただきます。

Re: 浴衣

 こんばんわ。
 いやあ・・書きたいことを書き散らしているだけなので恐縮です。またいらしてください。
 
プロフィール

サムライ銅像研究会

Author:サムライ銅像研究会
歴史と銅像と芸術が大好きなあまり、日本各地を東奔西走する銅像・史蹟ハンターである。神出鬼没なため、脈絡無しのブログ更新を続ける。掟はただ一つ!「死して屍拾うものなし!」昔の時代劇の決め台詞だけどね・・皆さん、見てやあ!
 最近、キューピーに侍の装束を着用させる遊びをやっております。「武者ピー」と呼んで可愛がってやぁ~!以後は「キューピー甲冑師」とも名乗ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。